ジムでドキッとしたこと

先日、ジムでドキッとしたことがあったと書きました。
その件について。

ジムではよく男性が好きな男性がいると聞きます。
知人はお風呂に入っている時にパンツを盗まれたと言っていました。
トレーニングが終わって汗だくのパンツ。
狙われていたのでしょう。
もちろん男子更衣室なので男性しかいません。
 
男同士
 
で、私がトレーニングが終わってお風呂にはいり、湯船でゆったりしている時です。
大柄な外人さんが、割と近くに座った。
しかも私の横ではなく正面に近いところで。
 
この時、パンツを盗まれた知人のことを思い出した。
「こいつが犯人か」
いや、違うと思いますが、もしかしたら男性が好きな男性かも。
 
結構身体が大きい人だったので少し怖かった。
私は目を合わせないようにしてすぐに湯船から出ました。
まあ、幸いなにもありませんでした。
 
でも、パンツ盗まれるってすごいですよね。
確かにその知人はバキバキのすごい良い身体をしています。
 
そこで私は一つの目標ができました。
「パンツを盗まれたら一人前」
パンツを盗まれるくらいでないとまだまだ良い身体とはいえないと。
 
なんだかよくわからない目標ですが、
いつかパンツを盗まれる時をひっそりと待っております。