簡単な、長生きする方法

誰でも長生きしたいと思っていると思います。
私が考える長生きする方法。
しかも簡単に。
これは健康法とかではなく考え方です。

長生きしたいとは、いろいろなことをやりたいのだということでしょう。
人生が長ければいろいろなことができますからね。
こう考えると、長生きとは時間の長さではなくて人生でどれだけのことをやるかといえる。

例えば一日に普段の倍のことをやったとします。
これを続ければ人生が二倍になったのと同じ。
何もせず家でぼーっとすごせば何も起こらない。
この時間は消費ですよね。

「時間をつぶす」という言葉があります。
長生きしたいと思っているのに時間を無駄にする。
これは大変もったいない。

時間を消費してばかりだと、いくら長く生きたとしてもやったことは少ない。
それよりも精力的にいろいろなことをやれば長生きしたのと同じことになるのでは。
とにかく時間がある限りできるだけやること。
これが長生きしたことと同じだと思います。
動けば体も健康になりますしね。

私は50歳なので、あと何回美味しい食事ができるかな。
とか思ってしまうんです。
気兼ねなく飲んで食べられる夜はあと何回くるのか。
そう考えると一晩も無駄にできないです。

さて、今日もばりばりいろんなことやります!!